自給スタイル

葡萄 オリエンタルスター、ウインク、シナノスマイル など

しばらく更新、訪問が出来ないでおります、すみません><

pリエンタル
こちら、オリエンタルスター

今年初生りのオリエンタルスターです。だいぶ大きく、それらしくなってきました。

今までの感じですと、カタログなどにも載っているように、流石シャインマスカットの姉妹品種、とても育てやすいブドウと感じています。
初生りなので、なんとも言えませんが、花ぶるいも特に無く、病気もなく、栽培は容易な方では?と思っています。

当たり品種かもしれません! まずは味見してからですね(^^)

ういんく
こちら、ウインクです。

今年初生りウインクです。 こちらも だいぶらしい形に。
ウインクは初生りでしたが10房以上付けてくれました。 

私の感想ですが、ウインクもオリエンタルスター同様、今現時点では、とても育てやすい品種と感じました。
ウインクに関しては、きっと難しいブドウ?今年はまともな房は無理かろうと思っていただけに以外でした。

花ぶるいも無く、摘粒の作業が、多少手間がかかる品種かな?と思いました。

初生りの、今の時点で収穫期のマニュキアフィンガーより、多少粒が大きい感じです。
来年以降、1粒30gのウインク、いけますでしょうか! 

こちらもまさかの当たり品種かもしれません^^

ちなみに奥に見えます、丸い粒のブドウが、ウインク、オリエンタルスターと同じ台木(キングデラ)で育っているゴルビーです。


シナノおおっく
こちらは、ピオーネに、鉢で育てていた、シナノスマイルを接いだものです。

こちら庄内で梅雨入りし、雨が降始めた初日に、ピオーネに緑枝接ぎした、シナノスマイルです。

だいぶ大きくなりました。
この調子で育てば、来年は開花、結実は間違い無いと思われます。

他、マスカットベリーAに緑枝接ぎした、バッファロー、甲州、ウルバナも小さいながらも展葉が確認されてます。
これから枯れるかもしれませんので、まだ成功とは言えませんが・・・

又、先日知人から、タノレッド?と言う あまり聞かないぶどうの枝を頂きました。
こちらも、ベリーAに緑枝接ぎしてみましたが、さてどうなるものか。



追記: コメント頂いた際、お返事が多少遅くなってしまう場合があるかもしれません、申し訳ございません。

スポンサーサイト
別窓 | ぶどう | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 自給スタイル |