ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ!

果樹栽培好き、自然大好き庄内ラブり人のブログです^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

暁桃太郎、大玉日川白鳳、 接木状況 桃

昨年暮れにイシドウさんより購入した、暁桃太郎大玉日川白鳳であるが・・
桃太郎5-22
暁桃太郎、65ℓ鉢にて育成中です。
桃は苦手で過去2回枯らせてしまった事を踏まえ、今まで植えていた場所は排水が悪かった? 風も強いとも思い、
我が家で1番日当たりが良く、風が比較的あたらない場所に設置しました。

こちらの棒苗には、スイート光黄を中心に接いでいましたが、全滅><
と思ってましたら・・
桃太郎に接いだ5-22
1本だけ接いだ、山吹大玉あかつきが最近になって勢いよく芽を出してきてます。
本命のスイート光黄、種の確保さえも出来きませんでした、残念です。


日川白鳳5-22
こちら地植えの 大玉日川白鳳
こちらの苗にも、同じ早生品種の夢富士を中心に接いだのですが、全滅でした><

暁桃太郎同様・・
白鳳に接いだ5-22
長沢白鳳が1本だけ活着していました。
私の腕が足らないのもありますが、桃の接木は難しいと感じました。

夢富士も種の確保が出来ず><
大玉日川白鳳を収穫し、そのまま夢富士の収穫といった流れが出来るかなと期待していただけにガックリでした。


スモモ木5-22
こちら今は亡き父が植えた、20年生以上のスモモ(たしかメスレーだったような?)

このスモモの樹、冬にバッサリと切りました。
そしてこの枝に、良い意味で再生できたらと思い、桃の山吹大玉あかつき、長沢白鳳、
暁桃太郎、なつっこ、黄貴姫
などを20本ほど接いでいました。

結果は・・
桃多品種5-22
半分は枯れましたが、残りは完全に活着しました。
黄貴姫は枯れてしまいましたが、残りの4品種は勢いよく成長しています。

スモモにも桃接げるのですね、
この調子でいけば今年1年でかなり育つかと、来年度からはスモモもモモもモモの樹として再デビューできますでしょうか(笑

プルーンに接いだ桃5-22
こちら以前にもアップしました、プルーン(スタンレイ)に接いだ桃の長沢白鳳

2本モモが接がれてますが順調に育っています。
このプルーンの樹には来年はスモモも接いで、1本で3果樹を収穫出来る木にしてみようかと考えています。


メスレー挿し木
こちら上記のスモモ(メスレー?)の枝を無造作に地面に挿していたもの。

他皆様のHPを拝見すると、「スモモ台は便利、貴陽や太陽なども台木として使える
など興味深く見ていたものでして。

ならばメスレーも使えるかな??と保湿など考えず5,6本挿していたものが全て発根?しているようにも見えます。
芽欠きをして、とりあえず3芽づつ残しました。
スモモは以外に挿し木しやすいのですね!

今の所、活用法は考えてません。
ま、ゆっくりと考えていきたいと思います(^^)

スポンサーサイト
別窓 | 桃、プルーン、スモモ | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ! | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。