ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ!

果樹栽培好き、自然大好き庄内ラブり人のブログです^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ジャム作り 無花果ジャム、ビオレーソリエス、フルーツジャム、果物ジャム


先日収穫した、いちじくビオレーソリエスで今回は、ジャムを作りました!  
皮を適当に剥いてと、 自分は、ある程度、固形分が残っているジャムが好きなので、そんなに細かくはせず・・・


砂糖を入れて、煮込んでと。


お、いい感じになってきた! そろそろかな~(´∀`*)


同時進行で、ジャムを入れる瓶を、熱湯消毒。 これと脱気処理すれば1年は持ちますね^^


で、どちらも熱いうちに瓶にジャムを入れて~。。。 完成!! 


ヨーグルトにトッピングしてパクリと。。。ウマイー! 美味しい! ヨーグルトに絶妙に合いますね~!

なんとも贅沢な味。このぶんだと、4瓶しか作ってないので、すぐなくなりそうです(笑
収穫した果物を加工するのも楽しいものです!

なくなったら、キウイフルーツジャムに切り替えて、イチゴ収穫時期まで持たせないと(≧∇≦)

スポンサーサイト
別窓 | イチジク | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

赤ワインコンポート作り、ビオレーソリエス無花果、イチジクコンポート


では、無花果ビオレーソリエスで、赤ワインコンポートを作ろうかと!
甘露煮の時と違って、皮を剥いてと。。


たまに、生のイチジクをつまずいて。。ウマイ、生食も甘くて美味しい!


無花果がヒタヒタになるくらい、赤ワインを入れて、あと砂糖も・・・ひたすらグツグツと煮込む・・・
バニラエッセンスも数滴と。

本来なら種も随時取るんだろうけど、自家用だから気にしません。
ん!?煮込み過ぎたかな、まぁいいか。


完成!! さっそくバニラアイスの上にトッピング。 あまったワインはもちろん飲む^^

どれ、パクリ。。。ウマイ! いやいや美味しい!
安物のバニラアイスが、レストランのデザート風に化けた感じで嬉しいです。
次はジャムを作らないとな(≧∇≦)b

育てたものを収穫し、加工するのも楽しいものです。自然の恵に感謝です^^
別窓 | イチジク | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

イチジク収穫、 蓬莱柿 ビオレーソリエス

イチジク収穫
最近、なにかと忙しく、パソコンから離れておりました。 御心配おかけしました。

鳥から食べられているイチジクがありましたので、急いで無花果を収穫してきました。
ほぼ蓬莱柿です。 紫色の2個がビオレーソリエスです。

ソリエス様子
ビオレーソリエスですが、あともう少しといった所でしょうか。
こちら東北の山形ですが、ビオレーソリエスも露地植えで、今の所、問題なく育っております。


甘露煮
我が家では毎年、イチジクの甘露煮を作っております。

とても美味しいですし、ジャムの様な物ですから、瓶に入れておけば長期保存もできるので、とても便利です。
このままでも美味しいですが、パンに塗ったり、アイス、ヨーグルトに添えて食べるのも絶品です^^


先日、我が家に嫁入りしてきました、ロードスとヌアールドカロンもすくすくと無事育っています。今から収穫が楽しみです!
もう1,2品種、間違いなく耐寒性の有るイチジクも導入してみたい とも思っております(^^)








別窓 | イチジク | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

無花果 ビオレーソリエス、パスティリエ挿し木

びおれー樹
我が家の、植え付け3年目、イチジクのビオレーソリエスの様子

この他に、こちら庄内で流通しているほとんどのイチジクを占めていると思われる、蓬莱柿(20年生以上)があります。

びおれー
こちらのビオレーソリエスは、昨年初結実し、今年は樹も充実してきたのか鈴生りに無花果が実っております。

私いちじくは初心者で、庄内では各家庭の庭に無造作に蓬莱柿が植えられている為、最近まで耐寒性の強い果樹だと思い込んでいました(汗

基本、無花果は暖地向けの果樹だと知って驚いたものです。

ビオレーソリエスは寒さにも強いようで、こちら山形でも元気に育っています。なにより甘くて美味しいイチジクです。

3年前TV番組を見て惚れてしまい、苗を植えつけた経緯です。購入して正解でした!
うちでは毎年、蓬莱柿甘露煮ビオレーソリエスは生食と赤ワインコンポートにする予定です。


ぱすてー
こちらは7月下旬に挿し木をしたパスティリエです。

真夏に挿し木をしたので、成功するとは思ってなく、当然枯れてるものと思ってました。
さきほど細い方を抜いてみましたら、根をかなり出していました。
まだ葉などは展開していませんが、うまく育つかもしれません。 今後も日陰で見守っていきたいと思います。

さて先日、嫁入りしてきました、ロードス、ヌアールドカロンも今の所元気に育っております。
ただ冬が心配ですので、ビニールハウス内に避難させて今年の冬は乗り切りたいたいと考えています。






別窓 | イチジク | コメント:17 | トラックバック:0
∧top | under∨

無花果 ロードス、ヌアール・ド・カロン

本日,自宅にヤマト宅急便から荷物が届いておりました。 とても丁寧に梱包されています。
届く
こちら、ブログで知り合った方より,御好意で頂いた物です。 olishibaさんありがとうございました!!感激です!


さて何を頂いたかと言いますと・・・さっそく開封してみましょう^^
いちじくん
無花果、 南フランス原産 激甘イチジクで有名なヌアール・ド・カロンと、 ギリシャ原産こちらも甘く超豊産と聞いてます、ロードスです。

今年の挿し木苗との事でしたが、5号スリット鉢にて育成されており、根張りも良く、ヘタなHC、園芸店の苗より状態は良好に思えました。

このような高級品種を好意で頂き、感謝の言葉が見つかりません、お便りまで同封されており、とても心が温かくなりました(^^)

我が家には現在、ビオレーソリエスと蓬莱柿が元気に育っております。
が、私イチジクはド素人です、よく分かりません。カミキリムシハンター3級の資格さえ持っていません(笑

実は、数年前まではイチジクを食べた事すらありませんでした(食わず嫌い)
とある時、地元レストランで無花果の赤ワインコンポートを食べてから好きになり、ビオレーソリエスの苗を購入、定植した経緯です。

この様な形で、人様から頂いたのは初めてです!とても嬉しいものですね^^

我が家に嫁入りして来ました、この2本、今後大事に可愛がっていきたいと思っています!






別窓 | イチジク | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ! | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。