ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ!

果樹栽培好き、庄内人のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

オリエンタルスター、ウインク、 今年は色づきが遅い?

CIMG1877.jpg
オリエンタルスター

昨年に初生りしたオリエンタルスターです。  キングデラに継いでます!

今年はかなりの房が実ってくれてます。 が、今年は我が屋で育ててる全種類のブドウの色乗りが遅いですね・・・

味は、これといった特徴のある香りはありません、あっさり系の部類だと思います。
でも美味しいです、パクパクと1房飽きずに食べれる感じで(*^_^*)

皮はマニキュアフィンガーより、ちょっと硬い感じですので、皮ごとだと口に少し皮が残る感じかな。
個人の好みでしょうが、私は一般のブドウのように皮は食べません。

1番の特徴は「育てやすさ」だと思います。
あのシャインマスカットの姉妹品種ですが、シャインよりも育てやすいと感じました!

まず実割れが無い、病気に強いと感じました。うちではビニールハウス内で育ててますが、マスカットベリーA同様、路地栽培
(袋がけ)でも大丈夫なのでは!とも思いました。

でも、シャインマスカットオリエンタルスター、どちらか一方育てたいんですが、どちらがオススメですか??と聞かれましたら迷わずシャインと答えますね(^_^;)

シャインはだれが食べても美味しいと思いますし、育てやすいですしね^^



CIMG1878.jpg
ウインク

こちらもオリエンタル同様、昨年初生り。  キングデラに継いでます。

今年、色乗りが遅すぎますねー、まいりました。

ウインクの味ですが、昨年食べた時の感想は、ほんのり林檎?のような味がして、あっさり系だと思います。
マニキュアフィンガーより、皮が薄く柔らかい感じがして食べやすく美味しいです!!

私的にはマニキュアよりも美味しい感じがしてストライク、ヒットでしたね(*^_^*)

しかも栽培が難しいのでは、、と思ってましたが、比較的育てやすかったです。
意外と病気に強かったです! 花ぶるいはしないです、、、滴粒が多少面倒なくらいと思います。

滴粒を手抜きしても、マニキュアより粒が大きい感じですので、ちゃんとすればかなりの大粒になるブドウだと思いました。

ウインク、少し色づいたら食べてみたいと思います!

スポンサーサイト
別窓 | ぶどう | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ゴルビー、シマノスマイル 色がなかなか乗らない

CIMG1879.jpg
ゴルビー

ゴルビーです。 なかなか色が乗ってきません・・・
今年はピオーネでさえも色づきがイマイチです。天候の問題でしょうか??

ゴルビー、難しい、 でも実が締まっていて凄く美味しいのですが(^-^)
もう少ししましたら味見したいと思います。


CIMG1880.jpg
シナノスマイル

今年初生りのシナノスマイルです。

こちらはピオーネに接木したもです。 今年は初生ながら5房ほど実ってくれました。
来年からは本格的に実り始めるかと思われます!


シナノも9月に入ったのに、色づきが遅いです。 先日つまんで味見してみましたが、結構甘くて美味しかったですね!!
巨峰系の味に似てました!

今年はブドウ全般、例年より収穫出来る時期が遅いです。
天候、気候??などいろいろ関係してるのかもしれません。

別窓 | ぶどう | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

葡萄、ピオーネにシマノスマイルを緑枝接ぎ、接木。ベリーAに甲州ぶどう

CIMG1264.jpg
昨年、ピオーネに接木しましたシナノスマイルです。

接いで、成功した先のピオーネ部分を切断した事もあり、凄い勢いで育ってくれてます。
初生りもしていて、今年10房ほどあり、最終的に5房に減らしました。

CIMG1265.jpg
もうそろそろしたら、ジベレリン処理ですね。

赤系大粒のシマノスマイル、、さてさてどんな味の葡萄なのか!
味見が楽しみであります!!


CIMG1266.jpg
こちらも昨年、マスカットベリーAに緑枝接ぎした甲州ブドウです。

うちは葡萄に関しては、唯一ベリーAだけが露地栽培です。

今年、甲州部分が元気に育てば、来年は初結実すると思います!

ウルバナ、バッファロー等も接いでたのですが失敗してしまいました。
今年またチャレンジしたいと思います。  あとはキングデラベリーAの木に接ごうかと。

キングデラ母木に、オリエンタルスター、ウインク、ゴルビーを接いでまして、1本残しているキングデラの枝に緑黄色系のブドウを接ぎたいからです(笑

また、ゴルビー母木には、花ぶるいしない比較的簡単なブドウを接ごうかなと。

(ひょっとしたら、ゴルビーの木の隣が、御近所様のネギ畑で化成肥料、堆肥などがききすぎてる?のかなと。。
キングデラに接いだ、ゴルビーは色乗りはイマイチでしたが、ちゃんと収穫できたので)

なんだかんだ言って、私がヘタクソなだけなのですが(笑
ゴルビー難しいですね~。

別窓 | ぶどう | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ぶどう芽欠き、シナノスマイル接木状況、多品種接木

ご無沙汰しておりました、だんだんと暖かくなってきましたね!

簡易ビニールハウスのピオーネが、芽を出してきておりました。
CIMG1165.jpg
なので、このように2つ芽がある所や、混み合ってる部分を、今後の成長の為。。。

CIMG1166.jpg
1つ残して、取り除く作業をしました。
他の葡萄も随時、芽欠きをしていきたいと思います。


CIMG1178.jpg
こちら、昨年ピオーネに接木した、シナノスマイル

細い穂木を3本継いだのですが、3本とも元気に芽を出そうとしてます!

冬季に、接木が成功した先のピオーネ部分は、全て切りましたので、今年この枝はシナノスマイルだけに集中して成長できるかと思います。
今年は成長、来年は確実に結実するかと思います。

このピオーネの木に、ブドウと揃いましたので、どうせなら緑黄色葡萄も仲間に加えたいですね(笑
今年、翠峰、多摩ゆたか、ロザリオビアンコあたりを継ぎたいなと計画中です(*^_^*)

別窓 | ぶどう | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ブドウ剪定、ぶどう多品種接ぎ、葡萄育てる


ベース台木=キングデラ

さて先日、我が家に植えている、葡萄(自家用)の剪定をしました。
このキングデラの樹、1本で、4品種のブドウを育てています。

画像の4本の枝が、それぞれ、オリエンタルスター2本、ウインクゴルビーキングデラが接いであります。

今年、オリエンタルスターウインクが初生り、特にウインクが美味しかった!

皮ごと食べられ、甘さも丁度良く、リンゴ?のような味がする感じで、デザート葡萄として最高でした。
マニュキアフィンガーより粒が大きく、美味しくした感じでしたね。 見た目のインパクトはマニュキアには勝てませんでしたが(笑


お情け程度に、この短い枝にキングデラを少しだけ残している。

以前、デラウェアの倍以上の粒になる、キングデラを自宅で食べ放題したい!! と思い植えたのだが、1家庭ではさすがに持て余しましてしまいまして・・・大きいとは言え、デラだし、おすそ分けするにもな~、と(;´Д`)

ピオーネ等の大粒種をまともに収穫出来るようになりましたら、スペースが勿体無く感じてきて(´∀`*)
で、一昨年、キングデラに多品種接ぎ木をしました。

ぶどうの多品種接ぎ木はいいですね! ただでさえスペースが必要な果樹ですから。
限られたスペースで、多品種を育て、味わえる、なかなか楽しいものです(*´∀`*)

さて、葡萄、もう7本、ピオーネシャインマスカット瀬戸ジャイアンツマニキュアフィンガーマスカットオブアレキサンドリアゴルビーマスカットベリーAの剪定が残っている。
時間をみつけて剪定しますかー。

別窓 | ぶどう | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ! | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。