ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ!

果樹栽培好き、庄内人のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

桜桃 接木状況

こちら庄内では、昨日あたりから桜桃の花が散り始めています。
(早生の香夏錦は全て散りました)


さて、以前 8年生のナポレオン中心に接木したサクランボの8品種ですが・・・
だいぶ展葉してきました。
正光錦 1
こちらは正光錦、だいぶ葉が出てきました。
ここまでくれば成功?でしょうか、
我が家にある、香夏錦 同様、育てやすく実付きも良いとか。 期待してます^^

夢あかり 2
夢あかりです。 こちらもいい感じに葉が動いてます、
夢あかり、収穫期が長いとは嬉しいですね^^

紅さやか3
紅さやか
山形県では受粉樹として推奨している?早生品種とか

月山錦 4
月山錦、 葉が動きだしてます。
黄色で大玉、糖度高いが栽培が難しいようですね、
趣味栽培としては非常に興味があります。 いつかは収穫し食べてみたいものです!!

紅きらり 5
紅きらり、 さおり以上に自家結実率が良いとか、
こちら、接いだ穂木から開花していました(汗
この花、取った方がやはり良いのでしょうね?


他、紅てまり、さおり、サミットも芽が無事動きだしてきてました!!
接木元年で桜桃は8品種、20本接ぎました、今の所20本全て展葉してくれています^^

接木ひととおり経験した感想ですが、
感動しました!! 芽が動いてきたのを見た時は興奮しました(笑

完全に接木にハマッてしまいました!予想以上に趣味の世界が広がりそうです(^^)
最近は台木にまで興味がいってしまってる始末です、

これらに関しては、後々は台木に接いで育てたいと思っています。

明日から、しばらく雨の予報のようです、接木袋もそろそろ外しても良いかなと考えています。


余談ですが、明日から雨・・・
林檎 そろそろ
我が家の林檎が今にも開花しそうです、(写真は世界一)

林檎は開花する前の蕾でも綺麗ですね。
しばらく雨の予報なので受粉が心配です。 ま、こればかりは相手が自然ですので仕方が無いことですね。

スポンサーサイト
別窓 | 接木、挿し木 | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨

ブドウ、キウイ、イチジク等の挿木 ~ 展葉する!

先月の下旬に挿木した、葡萄、キウイ、イチジクの様子を見てみると、

挿木 葉出る
今の所、ほぼ100%展葉しています (挿木した品種は こちら参照)
 
ものぐさな私は黒マルチはしていません。
ちなみに挿木場はこの様な感じです。
挿木場
4月中旬までは、中は日陰で温度が20数度、保湿効果があるので散水は1週間に1,2度程度しておりました。
さすがに連休に近づくと暖かくなると思いますので、状況により半分開けたりする予定です。

無事、発根までいってくれればいいのですが。
さて、いつごろ根が出てくるか?

前回の挿木の記事に書き忘れてましたが、種無しザクロスイートハニーも挿してました。
あとは、HBブルーベリーの台木用にとホームベルを。

まずは、本命のブドウ達の発根を期待します。
葡萄の接木を控えてますが、正直成功する自信はありません(汗

結局失敗し緑枝接ぎになってしまいそうな予感、なので品種確保が優先です。

発根しましたら、一気に葡萄等の品種が増えてしまうと、嬉しい悲鳴(^^)

接木しない葡萄は、鉢で育てる、品種によっては簡易レインカットもどき風にしてみようか・・・
などと今から考えてます。 う~ん、計画するのも楽しいですね(笑

別窓 | 接木、挿し木 | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

桃、キウイ、栗、杏などにやっと接木完了

昨年暮れにイシドウさんより購入した、桃の暁桃太郎大玉日川白鳳の苗に接木をしました。

桃太郎に接木 
こちら暁桃太郎。(65ℓ鉢)

日川白鳳に接木 
こちら大玉日川白鳳(地植え)

桃は芽が動き出した頃の接木が活着率が良いとの事ですが、花がそろそろ咲きそうです、
ちょっと遅すぎたか(汗 と心配です。 
タイミングで世話が出来ない休日菜園の痛いところです。

接木した品種ですが、
暁桃太郎には・・・スイート光黄なつっこ
大玉日川白鳳
には・・・夢富士山吹大玉あかつき長沢白鳳
を接いでみました。

バーハンクに接木 
こちら、暮れにHCで購入したプルーン(バーハンク)の安苗を遊びで・・
切り戻した穂木は、我が家のプルーン(スタンレイ)に接ぎましたが、

バーハンクにはの・・・長沢白鳳を中心に接いでみました。
プルーンが活着するか分かりませんが少し遊んでみました。

スモモ木 
こちら冬に根元から1度切ろうとも思いました、亡き父が植えた20年生以上のスモモ
(たしかメスレー?)ですが、思い留まり
スモモに接木多
我が家にある、桃の黄貴姫などを含め、今回接いだ全種類のを接いでみました。
1度切ろうとも思ったスモモの樹ですので、良い意味で再生してくれたら嬉しいものです(^^)
スモモ挿木
スモモの樹を切った時に、枝を無造作に5,6本地面に挿していましたが、よく見ると芽が動いていました。
深く考えず挿してたものですので、無事発根したとしても何かに有効活用できるのか?台木として?
など後々調べてみたいと思います。

キウイ接木 
こちらはキウイです、ブログにリアルタイムでアップしてませんでしたが4月頭に接いでいました。
写真は雄のロッキーに、紅美人などを接いでいます。

一旦袋をはずして写真を撮りましたが芽が動きだしていました。
この時点で接木ド素人の私、成功なのか?
ただ温度が上がって穂木の芽が動いただけなのか?しばし様子観察したいと思います。

キウイの接木した品種は・・・
我が家にある雄のロッキーを中心に、ゴールデンキング、紅姫、香緑などに、
紅美人ジャンボイエローゴールドエンペラーニューエメラルドアップルキウイ
孫悟空 を接いでみました。


栗3本 
こちらは、スーパーで買った栗を自山に植えた、2年目の実生栗3本です。
栗に接木
実生だと実が生るのは10年もの年数が必要だとか、
せっかちな私は銀寄を接ぎました。5,6年後には山で栗拾いが出来たらなどと思いつつ^^

我が家の裏庭で育てている、銀寄、ぽろたん には・・・石槌、倉方甘栗を接ぎました。


あと写真は撮りませんでしたが、キウイと同日にアンズの幸福丸ハーコット、信州大実
を接ぎましたが、たぶん失敗かと思います。
幸福丸がそろそろ開花しようとしてますが、接いだ穂木は全く動きが無いので><


接木はこれで、ブドウ以外全て終わりました。
接木元年で100本以上の穂木を接ぎましたが、いろいろと想像しては楽しく作業することができました(笑

きっと失敗はあるかと思いますが、だいぶ感じがつかめました。
成功、失敗も自身のデータとし、接ぎ方や時期など今後の参考にしたいと思います^^




別窓 | 接木、挿し木 | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨

リンゴ 各種接木

やっとリンゴの接木を終えることが出来ました、 ちょと遅かった?かと心配です。
最近ハウス倒壊、復旧の件で予定がズレてきています(汗

リンゴ接木 
我が家には現在、凛夏(りんか)、らくらくふじ世界一つがる の4本の林檎の樹を植えています。
(上の写真は左つがる、右世界一)
 
らくらくふじ 
こちらは、らくらくふじ 今さらながら気がついたのですが、当時苗は切り戻さずそののま植え付けていました。
上ばかり枝が伸び変な樹形です。やはり基本は大事ですね。
フジに目接ぎ 
らくらくふじに 芽接ぎ?もどきもしてみました。 さてどうなるか!

凛夏 
こちらは凛夏(りんか)
昨年生らせすぎたのか年数の割には樹が育っていません。今年は実はあまり付けずに樹を大きくしたいと思います。

それぞれに・・・
凛夏には・・・夏の紅
らくらくふじには・・・あいかの香りはるか
世界一には・・・シナノゴールド新世界
つがるには・・・はるか以外の全種を接いでみました。

つがるは毎年沢山結実するのですが、半数以上落果するので私はちょと苦手・・・ 残った果実は美味しいのですが。
落果防止剤??なるものは1度も使用した事がないのでなんとも言えませんが、今後は多品種接ぎ台木として活躍してもらいたいと思っています。

地元の友人からは 「りんごの接木覚えれば他にも応用きくぞ、りんごは接木簡単だし!」などと言われ、またしてもプレッシャー(笑

ただ私的には、はるか と あいかの香りには期待しているので出来れば活着してほしいと!
特にはるかは黄緑系だが、実は硬く、蜜入りでとても美味しい林檎のようです!
さてどうなるものやら^^



別窓 | 接木、挿し木 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

梨 なつしずく、カリフォルア に各種接木

最近なにかと忙しい(汗
先日の爆弾低気圧で倒壊したハウスの資材などもいつになることやら・・・

さて先日、和梨と洋梨の接木を行いました。
なつしずく棒苗に 
昨年の暮れにイシドウさんから購入した、なつしずくカリフォルニアの棒苗に、無謀にも各種接木をしてみました。

上の写真のなつしずくには、ゴールド20世紀筑水八達を。

こんな棒苗に・・・(汗  なんだかごちゃごちゃと・・・ 
う~ん、芽接ぎ??なるものを覚えればもっとスマートに接げる?のでしょうね。

洋なしに接木 
洋梨のカリフォルニアには、ラフランスバートレットを。
  

棒苗は枝がほとんど無いので、接木初心者の私にはとても難しく感じました。

梨の接木は活着しやすいと言われました、余計プレッシャーです(笑
まずは結果が楽しみです^^




別窓 | 接木、挿し木 | コメント:14 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ドタバタ菜園記&庄内のいいとこ! | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。